滋賀県大津市 / バレエスタジオ・ジャイロキネシス

左近幸子バレエスタジオ

見学・体験レッスンのご予約

About

Profile

左近幸子バレエスタジオ代表 左近幸子

大阪芸術大学舞台芸術学科主席にて卒業後、英国ロイヤルバレエ学校留学(Teachers Training Course)帰国後、スターダンスバレエ団(東京)で研究生として、芸術監督厚木凡人に師事する。自身のバレエスタジオ開校後、ダンサーの育成に励む傍らで数多くの作品に出演、演出を行う。また、ジャイロトニック®・ジャイロキネシス®のトレーナー資格を取得し同スタジオ等にて指導する。バレエダンサーだけでなく、フィギュアスケーターの指導も行う。
左近幸子<滋賀洋舞協会会員・大津洋舞連盟会員>
1991年
左近幸子バレエスタジオを開校。自主公演活動Project de Balletをはじめ、厚木凡人作品、宮本亜門演出作品等に出演。
1999年
同スタジオ大津校開校。
2003年
滋賀バレエフェスティバルで作品「SORA」発表。
2004年
望月則彦作品「トロイアの女たち」に主演出演。
2005年
アルティ・アーティスト・プロジェクト第1回ブヨウ公演~次代を担う3人の振付家の共演~で作品「aqua」発表。
2006年
びわこホール主催フランスオペラ「ミニヨン」劇中ダンスシーンの振付を担当。
2008年
アルティーアーティストプロジェクトにて”みにくいアヒルの子”発表。
2009年
京都スタジオから大津スタジオに拠点を移す。滋賀洋舞協会10周年公演にて「みにくいあひるの子」のロングバージョン作品を発表。
2010年
10周年記念公演で作品を発表。
2016年
ジャイロトニック®・ジャイロキネシス®トレーナー資格取得。同クラス開校。

Photography

画像クリックで大きなサイズでご覧いただけます。

ページトップへ戻る